【経済を回す】Macbook Air2020買っちゃいました【ニート】

2020年06月03日 19:00
2020年06月22日

プチレビュー記事。

いつ入るのか不明な、そもそも申請書すら届いていない給付金をアテにしてMacbook Air 2020を買っちゃいました。

だぁってパソコンない生活に耐えられないんだもの!!!(iMacは船の上…)

日頃家事育児頑張ってる自分へのご褒美☆というていで買ってしまいました。一体いくつ自分にご褒美を買えば気が済むのか。

以下Macbook AirをMBA、Macbook ProをMBPと略して書いてます。

やりたいこと

愛しのiMacたんのサブ機として扱いたいのですがイラスト制作は基本iPad Proたんを使用するので、

  • イラストデータの確認(.clip .psd .ai など)/軽い編集や書き出し
  • ホームページ制作/メンテナンス
  • Live2Dモデリング
  • ブログ更新
  • ネットサーフィン

こんな感じを想定しました。

重いファイルの扱いはLive2Dとそれに必要なイラストデータの確認/軽い編集くらいかなぁと思っています。

動画編集とかは今のところ予定ない(ってか何年もやってない)ので、Macbook Proと悩みましたがMacbook Airにしました。
こういうガジェット系買うときはスペック良いのにしたくてたまらないのですが(iMacはHDD以外当時のフルスペック、iPad Proはフルスペック)今回はそこまではスペックを求めていないので、色々調べてカスタマイズも控えめにしておきました。

 

スペック

  • 1.1GHzクアッドコアCore i5プロセッサ
  • メモリ16GB
  • 512GB SSD
  • 日本語キーボード

色はゴールドにしました。
思っていたよりピンクゴールドな感じで、可愛くてとても良き。

Core i7もi5もそんな変わらない的な情報をちらほら見かけたのでこのような形に。
そこそこ大きなデータをたくさん扱うのでメモリは16GBに増設。

キーボードは日本語キーボードに。
ただ、英国で買ったiMacもiPadもUKキーボードなので2年間も触れているうちにそっちに慣れてしまい、日本語キーボードの扱いが難しく感じるようになってしまった…www

届くまでの日数

購入したのが2020年4月23日、最終的に手元に届いたのは5月20日でした。

購入した時のお届け予定日は5月24日〜31日だったので、予定よりも早く届いてくれた感じです。

今注文しようとすると大体半月〜1ヶ月未満後に届く感じになってるので、わたしが注文した頃より早く届くようになってきてるのかもしれないですね。

 

注文してからしばらくは動きがなく、
5月11日にMacbook Air代金の引き落としがあり⇒5月14日に配送準備中になり⇒その日のうちに海外荷物受付となり追跡ができるようになりました。

海外荷物受付の2日後である5月16日にやっと海外発送され、しばらく動きがなく『本当に20日に届くのかしら・・・?』と不安になっていましたが、5月19日に日本に到着してからは同日中に作業点通過まで一気に進みました

※5月19日あたりにクロネコメンバーズに登録して荷物の受け取り日時を変更してます。

Twitterなどでもよく『深センで止まってる!』『何日も空の上飛んでるとかある?』といった実況を見かけますが、焦らずともいつかは届く…。
税関のあれこれとかもあるので時間がかかっているのだと思われます。
いやわたしもまだかまだかと待ちわびていましたが、この時期に配達してくれて本当にありがとうございますの気持ちが大きいですはい😭
日本到着してからは本当に早かったです。

触ってみた感じ

ここからは個人の感想になります。
何かの参考になるかどうかはわかりませんがもしなれば幸いです。

本体の大きさと重量

1.29kg前後とのことですが思ったよりは重いかなという感じ。

というのも、わたしが最後に触ったMacbook Airが11インチ(人様のものなので持ち上げさせてもらっただけ)で、仕事で以前使用していたのがMacbook Proの13インチ。

なので11インチMBAとどうしても比較してしまうので『小さくて軽い!』という印象はなかったです。
ほぼ同じサイズの13インチMBPに比べると『軽いような気がしなくもない』といった感じ。

そして普段使いしているiPad Pro 12.9インチ(キーボード付き)と比べると大きさも重さも『あまり変わらないかなぁ・・・』という感じです。

左:Macbook Air2020
右:iPad Pro 12.9inch
大きさ比較

今は引きこもり生活も続いていますし『外でお仕事☆』といったカッくいーことはしないので外に持ち出すこともないのですが、もしいつか外で使うことになったらおそらくiPad Proと一緒に持ち出すことになるので普通にすごく重い荷物になりそうですw

アプリケーション動作

わたしが使うアプリケーション使用感想。
Adobeは2020版を使用しています。

CLIP STUDIO PAINT

あまり重いファイルを扱う想定はしていないのですが、試しに32ページのB4原稿(モノクロ)を開いてみました。
ファイルサイズは800MBほど。

ファイルを開くのはそんなに時間かかりませんでした。
が、1ページずつ開いていくと1ページあたり3秒〜時間がかかるかなという印象。

トラックパッドで拡大縮小をするとちょっとカクつきます
ややストレスになるかも。

軽いファイルだったら扱えるのではなかろうかと思います。

Sidecar

iPadを別モニタとして扱うSidecarでイラスト・漫画が描けるのか試してみました。

といっても、まだSidecarの扱いに慣れていないので本当に試し描き程度なのですが『描けなくはない』といった感じ。
クリスタにデフォルトで入っている商業誌用原稿用紙600dpi(モノクロ)で描いてみましたが遅延もそんなには気にならないかもしれない。
ページ数が多くなると重くなるかも。
ガッツリ作業するには不向きな印象ですが、出来なくはないと思います。

わたしはiPad版クリスタがあるのでわざわざSidecarで描こうとは思わないですが、PC版のクリスタあるからiPad版は買いたくないなーって人はSidecarで描くのもありかも。

ただ、パソコンが熱くなります

また、筆圧設定がiPadと変わってしまうので個別に設定しないとかもしれません。
筆圧設定にもよりますが、わたしの場合iPad版クリスタで描くより線がえらい細くなってしまいました。

アイコンイラストとか軽めのものならMBA×Sidecarでいけるかもしれません。
まあわたしはこれからもiPad版クリスタを使用します

Illustrator

今準備中のサイトリニューアルに使用する予定のヘッダーバナー(3000x1000pxくらい)を編集するくらいにしか使用していないですが、そこまでストレスは感じないです。

使用している画像がでかかったりするとまた違うのかもしれないですね。

ただ、編集データが大きくなってくると保存に時間がかかるようになってきます(iMac比較)。

Dreamweaver & Local by Flywheel(WordPressのローカル環境構築アプリ)

今回、主にこれを使いたいがためにMBAを買ったようなもの。

これは普通にサクサクストレスなく動いてくれます。
途中でパソコンが熱くなったり変な音鳴らすこともなく、思うがままに動いてくれていますね。

パソコン向かっている間は触ってなくてもこれらのアプリケーションを開きっぱなしにしていますが、別にそれでパソコンが唸ったりすることもありません。
もーまんたいです。

なので、サイトのコードいじったりするのはスラスラサクサク出来ます
これだけで買ってよかった!って思えるくらい。最高。

ネットサーフィン

こちらもただのネットサーフィンなら問題なしです。


何となくSidecarでiPad Proに繋ぎYoutubeを見てみたのですが、これはなぜかえらいパソコンが熱く&唸ってしまいました
普通にiPadでYoutube見ましょうw

iTunes

音楽聴きながら↑の作業するのも今のところ何も問題ないです。

Live2D Cubism・3tene

まだ触れられていないので今度追記します。いつになることやら。


わたしはアプリケーションやブラウザのタブを開きっぱなしにする癖があるのですが、それくらいでは別にパソコンが熱くなったり重くなったりということはなさげです。

これ書いてる今もクリスタでB4原稿開きっぱなしのイラレでヘッダーバナーの編集データ開きっぱなしのDreamweaverとLocal by Flywheel開きっぱなしのiTunesで音楽流しっぱなしのChromeでタブ大量に開きっぱなしの状態でSafariでブログ記事を書いていますが何のストレスもありません。

流石に映像編集・書き出しといった作業は重くなるかもしれませんが、動画とかでない静的なファイルの書き出し(クリスタやイラレ)程度なら全然問題なく出来ます。素敵。

そのほか

キーボードの構造が変わったとか色々ありますが、わたしは以前のものを使っていたのかわからないので比較ができませんでした。
ただ、Mac mini2014と一緒に買ったキーボードよりは打感がいいかもです。何となく。

Retinaディスプレイも綺麗。
MBPと違うらしいですがわたしにはその差がわかりませんwとてもデジタルイラスト描いてる人とは思えない発言…ですがそれほどMBAでも十分綺麗ということです。

イヤホンジャックもついてるのでヘッドホンつけながら作業もいいかもしれないですね。

USB Type-Cのポートが2つついてますが、わたしは充電しながら作業するくらいで何か繋いだりはしないので特に『物足りない』感じは今のところしていません。
外部ディスプレイ接続するとか古いタイプのUSB繋ぎたい時はちょっと困るかもしれないですが、何かガジェット買うかは今後検討します。


使ってみて何か気づいたり思い出したりしたら追記していきます。

給付金からちと…いやだいぶ足は出ましたが()いい買い物をしました。
日本戻ってきて1ヶ月半以上パソコンなしの生活を送っていましたが、やっぱりパソコンがある生活って最高だーーーーー!!!!!

関連記事
当サイトおすすめコンテンツ

漫画を読む

イラストを見る

英国de妊娠出産レポ

お問い合わせ

ご感想、お仕事のご依頼などお気軽にご連絡ください。

M A I L

むらかみ / 村上乃司

英国で妊娠出産を経験し、それを元にした体験レポを書いてます。現在は日本在住。
元漫画家志望で受賞歴・掲載歴あり。今は趣味と時々お仕事でイラストや漫画を描かせていただいています。

2020年夏よりお仕事募集再開します。